FAQ

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

Q-7. メール設定:Windows Live メール 2012 / 2011

A.
メールアカウントの設定方法について説明します。

!!ご注意ください!!
----------------------------------------------------------
Windows Live メール 2012 / 2011は提供元のマイクロソフト社のサポートが終了しているため、Windows メールなど他のメーラーへの移行を推奨いたします。

■関連情報(マイクロソフト社ホームページ)
Windows Essentials 2012 リリース ノート
----------------------------------------------------------


目次
・はじめにお読みください
・メールアドレスの新規設定方法
・設定内容の確認・変更方法
・メールの送受信方法
・参考:メールサーバー・ポート番号情報(別ページへのリンク)

はじめにお読みください
・メールソフトの利用・設定に関する詳細は、メールソフトの提供者へお問合せください(hi-hoではメールソフトの利用・設定に関する詳細はお答えすることができません)。
・メールソフトのバージョンアップ等により実際の画面が本ページの内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・説明の都合上、「」はメニュー項目やボタン、[]はお客様のIDや設定によって変わる項目を示しています。
・メールアドレスについて以下のような用語を使用します。



メールアドレスの新規設定方法
(1) スタートボタン()から「すべてのプログラム」→「Windows Live メール」の順に選択します。
 


(2) 【「受信トレイ」の画面が表示された場合】
   →設定を確認するアカウントを選択して、「プロパティ」をクリックします。
  【自分の電子メール アカウントを追加する」の画面が表示された場合】
   →(4)へ進んでください。
 



(3) メニュー バーの「アカウント」を選択し、「電子メール」をクリックします
 


(4) 「自分の電子メール アカウントを追加する」の画面で、以下のように設定してください。
 


 ・電子メール アドレス
   メールアドレスを入力します 例) t-haiho@sky.hi-ho.ne.jp
 ・パスワード
   メールアドレスパスワードを入力します
   ※セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
   ※ 初期パスワードはhi-hoより送付の「登録情報」に記載されております。
 ・表示名
   名前をローマ字で入力します 例) Taro Haiho
 ・手動でサーバー設定を構成する(C)
   チェックは不要です
(5) 「電子メールサーバの情報について」の画面では以下のように設定し、「次へ(N)」をクリックしてください。
 


 ■受信サーバー情報
  ・サーバーの種類
    POPを選択してください
  ・サーバーのアドレス
    pop.hi-ho.ne.jpと入力してください
  ・ポート
    110と入力してください
  ・セキュリティで保護された接続(SSL)が必要(R)
    チェックをはずしてください
 ■送信サーバー情報
  ・サーバーのアドレス
    smtp.hi-ho.ne.jpと入力してください
  ・ポート
    587と入力してください
  ・認証が必要(A)
    チェックを入れてください
(6) 「電子メール アカウントが追加されました」の画面で、「完了(F)」をクリックします
 


(7) 「受信トレイ」の画面で、設定を確認するアカウントを選択して、「プロパティ」をクリックします
 


(8) 表示された画面で「全般」タブを選択し、以下のように設定します。
 


 ■メールアカウント
   上図ではメールソフト標準(デフォルト)の表記となります(t-haiho@sky.hi-ho.ne.jpの場合)。本設定のわかりやすい名称を自由に設定出来ます。 (例: hi-hoメール など)

 ■ユーザー情報
  ・名前(N)
    名前をローマ字で入力します 例) Taro Haiho
  ・電子メールアドレス(M)
    メールアドレが入力します 例) t-haiho@sky.hi-ho.ne.jp
  ・会社(O)
    必要に応じて入力します ※ 個人で使用する場合は空欄にします
  ・返信アドレス(Y)
    通常は空白のままにします
    ※電子メールアドレスで設定したアドレスとは別のアドレスに
      返信してもらいたい場合な どに設定します。
(9) 「サーバー」タブを選択して、以下のように設定します。
 

 ■サーバー情報
  ・受信メールサーバーの種類(M)
    「POP3」が選択されていることを確認します
  ・受信メール(POP3)(I)
    pop.hi-ho.ne.jpが入力されていることを確認します
  ・送信メール(SMTP)(U)
    smtp.hi-ho.ne.jpが入力されていることを確認します
 ■受信メールサーバー
  ・ユーザー名(A)
    メールアドレスが入力されていることを確認します 例) t-haiho@sky.hi-ho.ne.jp
  ・パスワード(D)
    メールアドレスパスワードが入力されていることを確認します
    ※セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
    ※初期パスワードはhi-hoより送付の「登録情報」に記載されております。
  ・パスワードを保存する(W)
    チェックをつけてください
  ・クリア テキスト認証を使用してログオンする(C)
    チェックをつけてください
 ■送信メールサーバー
  ・このサーバーは認証が必要(V)
    チェックをつけてください
 設定しましたら、「設定(E)...」をクリックします。
(10) 「送信メール サーバー」の画面で、以下のように設定します。
   設定しましたら、「OK」をクリックして、画面を閉じます。
 


 ・受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)
  チェックを入れてください
(11) 「詳細設定」タブを選択して、以下のように設定します
 


 ■サーバーのポート番号
  ・送信メール(SMTP)(O)
    587と入力してください
  ・このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q)
    チェックしない
  ・受信メール(POP3)(I)
    110と入力してください
  ・このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(C)
    チェックしない
 ■配信
  ・サーバーにメッセージのコピーを置く(L)
    チェックしない
 設定を確認しましたら、「OK」をクリックします。
 以上で、メールアカウントの作成は完了です。

設定内容の確認・変更方法
(1) スタートボタン()から「すべてのプログラム」→「Windows Live メール」の順に選択します。
 



(2) 「受信トレイ」の画面で、設定を確認するアカウントを選択して、「プロパティ」をクリックします。
 


(3) 表示された画面で「全般」タブを選択し、以下のように設定されているか確認します。
 


 ■メールアカウント
   上図ではメールソフト標準(デフォルト)の表記となります(t-haiho@sky.hi-ho.ne.jpの場合)。
   本設定のわかりやすい名称を自由に設定出来ます。
   (例: hi-hoメール など)

 ■ユーザー情報
  ・名前(N)
    名前をローマ字で入力します 例) Taro Haiho
  ・電子メールアドレス(M)
    メールアドレが入力します 例) t-haiho@sky.hi-ho.ne.jp
  ・会社(O)
    必要に応じて入力します ※ 個人で使用する場合は空欄にします
  ・返信アドレス(Y)
    通常は空白のままにします
   ※電子メールアドレスで設定したアドレスとは別のアドレスに
     返信してもらいたい場合などに設定します。
(4) サーバータブを選択して、以下のように設定されているか確認します。



 ■サーバー情報
  ・受信メールサーバーの種類(M)
    「POP3」が選択されていることを確認します
  ・受信メール(POP3)(I)
    pop.hi-ho.ne.jpが入力されていることを確認します
  ・送信メール(SMTP)(U)
    smtp.hi-ho.ne.jpが入力されていることを確認します
 ■受信メールサーバー
  ・ユーザー名(A)
    メールアドレスが入力されていることを確認します 例) t-haiho@sky.hi-ho.ne.jp
  ・パスワード(D)
    メールアドレスパスワードが入力されていることを確認します
    ※セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
    ※初期パスワードはhi-hoより送付の「登録情報」に記載されております。
  ・パスワードを保存する(W)
    チェックをつけてください
  ・クリア テキスト認証を使用してログオンする(C)
    チェックをつけてください
 ■送信メールサーバー
  ・このサーバーは認証が必要(V)
    チェックをつけてください
(5) 送信メール サーバーの画面で、以下のように設定されているか確認します。
  設定しましたら、「OK」をクリックして、画面を閉じます。
 


 ・受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)
  チェックする
(6) 詳細設定をタブ選択して、以下のように設定されているか確認します。
 


 ■サーバーのポート番号
  ・送信メール(SMTP)(O)
    587と入力してください
  ・このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q)
    チェックしない
  ・受信メール(POP3)(I)
    110と入力してください
  ・このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(C)
    チェックしない
 ■配信
  ・サーバーにメッセージのコピーを置く(L)
    チェックしない
 設定を確認しましたら、「OK」をクリックします。
 以上で、メールアカウントの設定確認は完了です。
メールの送受信方法
【メールの送信方法】
(1) スタートボタン()から「すべてのプログラム」→「Windows Live メール」の順に選択します。
 


(2) メニュー バーの「ホーム」を選択し、「電子メールメッセージ」をクリックします
 



 ※ 画面左上部の 「メニュー」ボタン→「新規作成(N)」→「電子メール メッセージ(E)」からも可能です。
  


(3) 新しいメールを作成する画面が表示されますので、以下のように入力します。
 


 ・宛先
   送り先の電子メールアドレスを入力します 例) t-haiho@sky.hi-ho.ne.jp
   ※例では自分宛にテストメールを送付しています。
 ・CC(C)
   同時に送信したい相手の電子メールアドレスを入力します
 ・件名(U)
   メールの題名を入力します
 ・一番下のスペース
   メールの本文を書きます
 入力しましたら「送信(S)」を選択します。
 【下記のようなメッセージが表示された場合】
  


  上記ウィンドウが出る場合は、送受信動作を実行するまで「送信トレイ」に保存されます。
  「OK」をクリックしたあと、以下の手順で「送受信」を行ってください。
  


 以上でメールの送信は完了です。
【メールの受信方法】
(1) 「ツール」から「送受信」をクリックします。
 


(2) 受信したメールは「受信トレイ」に保存されます
 


 以上で、メールの受信は完了です。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask